浦安ジュニア・ミュージカル MJC

MJC先生紹介



植野雅子(主任講師、歌唱指導、 声楽家、ボイストレーナー)

国立音楽大学声楽科卒業
(故)谷田部勁吉、中沢桂、宇井あきらの各師に師事、NHK TV「♯さん♭さん」のアシスタントとして4年間レギュラー出演。1982年イタリアにてマリオ・デル・モナコ、 1986年アルド・プロッディーの個人レッスンを受けに2度渡伊。市の活動としては、浦安市文化会館落成記念ファミリーコンサート出演。浦安とオーランドの姉妹都市提携の調印式で両国国歌の独唱を務める。植野雅子音楽教室主宰・日伊音楽協会正会員、(公益社団法人)日本演奏連盟会員。オフィシャルプロフィールはこちら

鈴木重夫 (歌唱指導、作曲)

国立音楽大学付属高校を経て国立音楽大学ピアノ科卒業
ピアノを岩田礼子、小津恒子、仙波やえこ諸氏に師事。成城学園初等科専任講師を経て、現在ピアノ、作曲に専念。新しいソルフェージュ(レッスンの友社出版)、子供の歌曲「四つの色」、合唱組曲「くまのプーさん」などの作品を出版。1995年ヤクルトホールで 鈴木重夫の作品による 「歌の展覧会」を公演。日本作曲家協議会会員、詩と音楽、日本童謡協会各会員

金子貢 (歌唱指導、作曲・編曲 音楽監督)

早稲田大学第一文学部卒業。在学中、早稲田ミュージカル研究会に所属。卒業後 1987年、小椋佳企画のオリジナル・ミュージカルのプロジェクト、アルゴミュージカル「アルゴはじめての冒険」に参加。代官山ダンススクエア「ジュニア・ミュージカル・ワークショップ」では講師、作曲として携わる。音楽監督助手として1997年、浦安市民ミュージカルに携わったのが浦安との出会い。他に各種コンサートの編曲・音楽監督を務める。主な作品:アルゴ・ミュージカルシリーズ、南青山少女歌劇団、小学校音楽劇シリーズ「はだかの王様」他(東京書籍・小学校副教材)、宮沢賢治朗読会「よだかの星」(音楽構成)「双子の星」(作曲)、他。

小川こういち (振付家・演出家)

早稲田大学文学部卒業。東宝ミュージカル「屋根の上のバイオリン弾き)、劇団四季[ウエスト・サイド物語]等に出演。
テアトル・エコー演出部。

佐治樹子 (ピアノ・歌唱指導)

武蔵野音楽大学ピアノ科卒。市川市民ミュージカルの音楽、地元劇団の音楽、ミニミュージカルの音楽等手がけている。

小川侑子 (振付助手)

上野学園大学卒。MJCに3歳より入団、卒団後MJCのダンスアシスタントとしてMJCにかかわる。国連クラッシックライブで[赤毛のアン」少女時代のアン役など、多々舞台にも出演。

森田等(非常勤講師)

早稲田大学政治経済学部卒。脚本・作詞・演出とミュージカルを中心に活躍。
© 浦安ジュニア・ミュージカル MJC by mjc script 帰宅する部活 material Kagawa Studio admin